読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のいちばん好きな家

H28年3月入居!こだわりの家での暮らしと田舎での育児

内見会での私のチェックポイント

依頼先探し

ちょいちょぃ言ってますが、個人的な意見なので参考までに。

 

内見会はもう何軒見たのか分かりません。50軒以上は軽く見たんじゃないでしょうかねぇ。

 

家づくりの段階によって見るところもだいぶ変わってきました。

最近はもっぱら内装とか外観とかに注目するようになったかなぁ。照明の位置とか。天井の高さとか。

 

依頼先選びの段階では、やっぱり自分の理想とする家に近いかどうかでしょうか。

設備や使いたいもの、間取りなんかはどの依頼先でも多少値段は前後するにしろ使えるし、結構どーにでもなる気がする。

 

我が家は住み心地を重視していたので、そんな方だったら。。

  • 冷暖房は何を使うのか(エアコンだったら何台ついているか。各部屋ついているようだったら、私の中ではアウト)
  • 冷暖房していない状態でも、ある程度快適かどうか(冬なら床が冷たくないか、夏なら2階が暑くないか)
  • 一階と二階に温度差がないか、トイレも温度チェック
  • 湿度についても質問(最近は過乾燥になる家が多いのでその対処法も確認)

こんな感じでしょうか?

後は家全体の雰囲気が好みかどうかですよね。

 

もう内装とかちょっと細かいところを決める段階だったら、

ご近所で割と有名なカッコイイ家の内見会に行けるといいですね。予算オーバーで建てられないけど、カッコイイところ。

そのカッコイイポイントをパクるんです。笑

 

カッコイイモデルハウスとかはそんな時は役立ちます。

どんな照明か、照明のついてる位置、天井の高さ、窓の位置や大きさ。窓枠。建具も。。

壁の仕上げ方、もちろん置いてある家具も。

外壁も何を使っているか、色とかも。

 

カッコイイなと思う基準も人それぞれなので、

自分がカッコイイと思う家が見つかると参考にしやすいです。

本当はその依頼先で建てられれば1番でしょうけど。。

 

そういう所はいい素材を使っているだろうし。

予算的に諦める場合も多いのかも。

うちもそのパターンですが、身の丈に合う家でないと

この先の生活が。。。笑

f:id:aminagako:20150524185103j:plain

あとは、自分のイメージに近い家の画像を探し求めて、

具体的に決めておくといいですよ。

漠然としたイメージよりはっきり決まっていた方が

家を見に行った時に、自分のイメージに近い部分か違うかがハッキリ分かります。

イメージに近ければパクる。笑

イメージから遠ければ、その仕上げ方は避ける。

 

一つ例を挙げるなら、内装の塗り壁の塗り方。

依頼先の内見会に行くと仕上げのパターンコテランダム仕上げに近いような、何となく変化のある仕上げ。

でも、私の基準のカッコイイ家の画像やモデルハウス塗り壁の

仕上げパターンはフラットだったので、それにしてもらう予定です。

 

そんな感じで一つずつ決めていくから、

忙しいともうお任せになっちゃうんだろうなぁ。。

主婦で良かった。予算は厳しくなるけど。😒