読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のいちばん好きな家

H28年3月入居!こだわりの家での暮らしと田舎での育児

憧れのインナーガレージ!

鹿児島県民の車を白く染める。火山灰。

色の濃い車はさらに悲惨な目に。。

 私の車はメタリック系なので大丈夫ですが、

旦那の黒い車は真っ白に。。

 

カーポート程度ではないよりマシだけど、

あの灰には完敗🍻

 

インナーガレージは雨の日楽チンですよね~濡れることなく

車庫へ。そして、もうそこは室内と繋がっている。。

 

子育て中には何ともありがたい。

 

今とかカーポートすらないから、雨降りだともう

引きこもり決定。

真夏も真冬も車内は人間が過ごせる温度になるまで

何分かかることやら。

そんなことともおさらば出来るなら。。

 

ただただ、敷居は高い。

田舎だし、山道だし車がないとスーパーにも行けない。

そんな地域にはインナーガレージって重宝すると思います。

 

しかも外に出なくても車庫に行けるから、

車庫に結構色々使用頻度の少ないものとか在庫を

ストック出来そう😍

26坪しかない家なので、車2台入る大きさの車庫はありがたい。

外で使う物やリサイクルゴミとかも置いておけるし、

子供のベビーカーやら三輪車やら、場所取るものも。

排気ガスの関係で、何でもは収納出来なそうですが😅

 

こだわってる割には何度も案が消えかけてました。

あるかないかで300万弱違うので、そりゃそうですよね。

年収じゃん。我が家の。笑

 

収納スペースと私の車だけ車庫で、

旦那の車はカーポートって案が最有力でした。笑

この先、予算が厳しくなったらそうなる可能性大。

 

2台分の車庫となると、シャッターがちょっと私の中でネック。

一台分ずつじゃなくて2台分同時にシャッター開きます。

だから、6×2.3メートル。結構面積広い。

手動じゃ、カーポートでいいやん!てなるので、電動に。

車庫なので、もちろん道路に面しています。

だから、こだわりの外観が、あんまり安いシャッターにすると

外観損なわれやしないだろうか。。

 

かと言ってもうこれ以上車庫に金は出せぬぞ!笑

 

シャッターについてはまた今度書きます。

 

黒ガルバの車庫にはどんなシャッターを

組み合わせるべきなのか。。難問だ。 

でも、予算少ないから、選択肢はかなり少ない。