読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のいちばん好きな家

H28年3月入居!こだわりの家での暮らしと田舎での育児

外壁ガルバの実験

外観

外壁用のガルバのサンプル。

来週は返さなきゃいけないので、

色々試しているところ。

↓色合いなどはこちらを参照して下さい。 

aminagako.hatenablog.com

新居には銀黒を使う予定なので、

銀黒ガルバのことを中心に書きますね。

 

実験とはいえ、借り物なので、手荒な真似は出来ず。。

ホントは濡らしたり、ちょっと石をぶつけてみたいけど。笑

 

前回とはまた違う発見があったので報告します。

日光に当てるとそれなりにアチチとなることは載せましたよね。

 

畳の上にガルバを置いて、日光に当てていますが、

ガルバなしの畳とガルバを置いていた畳とでは

ガルバが集めた熱のせいか、ガルバ下の畳の方が若干熱い。

これもすごい差ではないです。気持ち熱い気がする程度。

 

やっぱり黒系は熱いんだよな~。

壁の断熱のセルロースファイバー厚み120㍉くらいで

足りるのかな。とちょい不安(-_-)

 

でもでも。熱々ガルバをすぐ日陰に移動させると、

30秒程で温かい程度に。1分程度で元の温度に戻りました。

冷めやすいんだね。ガルバさん。 

 

つまり。夏は壁をなるべく日陰にしとけばいいんだ。

我が家でガルバ壁が熱くなるのを心配しているのは東側。

aminagako.hatenablog.com

リビングがあるので、朝からすんげー暑いのは避けたい。 

我が家で唯一窓が多めなのもリビングなので。

 

東側にめっちゃ木を植えよう作戦。笑

新築から数年の夏は木がまだ育たないから我慢だろうなぁ。

理想はカーテン閉めなくても、

日差しが眩しくない、人目も気にならないリビング。

人目に関しては田舎なので、すでに大丈夫かもな。。。

 

ちなみに屋根もガルバですが、

平屋とはいえ屋根までは日陰にできないし。。

天井断熱はセルロースファイバー200㍉くらいだったし、

壁の倍近いから、、と期待しているけどどうなのやら。

f:id:aminagako:20150606111756j:plain

ちなみに東側の外観。(正面は南側)

いい感じに生い茂る木もぼちぼち探すかね~