読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のいちばん好きな家

H28年3月入居!こだわりの家での暮らしと田舎での育児

新居での生活をイメージさせてくれる本

家づくりを考えはじめてから。

色々な本を手に取ってきました。

ほぼ図書館で(^▽^笑)

 

今回の本は、ブックオフで108円で買ったものです。

鹿児島県ではカッコイイ家!で有名な、

シンケンの社員で建築士の方が書いた本。

私より旦那のイチ押し(・∀・)

家づくりの玉手箱「吉岡さんちの暮らし」

家づくりの玉手箱「吉岡さんちの暮らし」

 

 

この本は吉岡さんの自宅一軒をまるごと紹介したもの。

写真もいっぱいあるし。夫婦よ娘二人との生活が想像できる。

片付けて綺麗なよそいきな状態と、

普段、娘達が使っている部屋の様子とかも載っていたり。

 

インテリアを参考にする上で、

まるまる一軒分の家が見れるとありがたい。

見学会ではパシャパシャ写真撮れないし(-_-)

 

カッコイイ家の一軒分だから、

全体の統一感とかも参考にできる。

普通はカッコイイ家一部だけ紹介されてる本がほとんどなので、

一部を色々なところからマネしようとすると、

家全体ではちぐはぐになりそうで難しいような気がする。

 

2004年に建てて2010年までの家での生活も書いてあり、

生活のイメージがつきやすい。

こういうつもりで設計したけど、

結局妻の効率の良い方法に変わっていったり。

あとはお手入れのこととかも。

 

吉岡さん家の入居はもう10年以上前なんだけど、

そう感じさせないのはシンケンの凄いなぁ~と思うところ。

何年経ってもステキっていいな(≧∇≦)

 

この本から参考にて取り入れる予定なのは、

  • 玄関前ポーチを板張りに
  • リビングの窓外側に花台をつける
  • 似てる照明を探す
  • 和室押し入れの扉の雰囲気を同じ感じに
  • 収納の仕方

 

ざっとこれくらいでしょうか。

こういう系の本をあと何冊か読みたいけどなかなか見つからず。

もう少し本屋に通ってみなきゃね~(*^-^*)