読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のいちばん好きな家

H28年3月入居!こだわりの家での暮らしと田舎での育児

住宅ローン本 金利について

うちは現在のところ1200万円程度の

住宅ローンを検討中です。

出来れば1100万円とかになったら良いな~と

企んではいるんですけどね。

 

事前審査では、1500万円まではオッケーをもらっています。

中間金は自己資金でなんとかクリアできたので、

2月末の完成時の支払いに合わせて、

年明け頃から本格的に手続き開始らしいです。

 

そこで、時間があるうちに。

まだ読んだことのない、最新の本を図書館でチェック!

図書館で予約して、やっと読めたのがこの本。

 

絶対トクする!住宅ローンの借り方・返し方 2015 (エクスナレッジムック)

 

住宅ローンについては、何冊か読んでいたのと、

事前審査の時に説明してもらっていたので、

だいたいは把握済み。

 

イラストやグラフ、具体例も多く、

住宅関連の費用について分かりやすく載っているので、

更に理解も深まる感じです。

もちろん、全く知識がない人もある程度把握できるはず!

 

うちでは、10年固定ローンを選択。

でも正直、変動金利と迷いがありました。

 

この本の変動金利の注意点を読み。

 

金利が上がっても5年間は毎月返済額が変わらないため、

元金が減りにくくなることもある。

(利息メインで払って、元金減らない!みたいな)

 

金利が上がって、固定に変更したいと思ったときには、

固定金利の方が変動金利よりも先行して上がる仕組みで、

乗り換えが難しいのが現状。

(時、すでに遅し。ってやつですよね)

 

どれも、金利が上がったらの場合ですけども。

金利が上がりさえしなければ、

共働きとかで、さっさと返済!タイプの人は惹かれますよね~。

 

ここを読んで、心配性の旦那が変動のリスクに

耐えられる訳もなく。固定期間の10年のうちに、

頑張って返済の目処をつけよう作戦にしました。

 

10年後には借り換えとかも検討しなきゃね。

 

新生活には今までよりいくら出費があるんだろうか。

今のところ、町内会費に月1800円かかることは把握してます。

固定資産税とかもどんなもんなんでしょうねぇ。

 

さ、今日はまた図書館にも行こうかな(^∇^)