読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のいちばん好きな家

H28年3月入居!こだわりの家での暮らしと田舎での育児

固定資産税の家屋調査がやってきた!

とうとう家屋調査の日がやってきました。

すっかり忘れてましたが、無事思い出せて良かった(・∀・)

 

市役所からの郵便が届いたのが5月中旬くらい。

(入居は3月でした。)

 

日付と時間が記されていて、

都合悪ければ電話してね!って事でした。

(こんなラフな雰囲気では無いけど)

 

書類に書いてあった工事請負契約書と平面図と印鑑を準備。

 

14時頃の予定で、到着したのが14:20。

男性二人。ベテラン風と新人系の組み合わせでした。

 

まずは家の周りから。娘もいたので室内で待機。

窓の大きさとかチェックしてたかな。

 

ガレージのシャッターを開けてと頼まれ、

ガレージを確認後室内へ。

 

室内のチェックポイントは

・天井高

・ドアの種類と幅や高さ

・壁、床、天井の素材

・コンセント数、スイッチも?

・押し入れやクローゼットの幅や壁の高さ、扉の有無

・システムキッチン幅

・洗面台(造作かどうかとか?)

・お風呂(システムバスかどうか)

・換気システム

 

あたりだったと思います。

娘がお昼寝タイムでご機嫌ななめで、

あまり詳しくチェックできず。。

 

基本、二人で暗号のように計測、記録を繰り返し。

全ての部屋をチェック。

特に質問されることもない感じです。

一応、見てて下さいとは言われます。

(不審な動きをしていないかとか)

 

登記の情報が正確かどうかを

チェックしてるのかなぁ~。

 

そして、固定資産税の説明を受ける。

三年後毎に評価替えというのがあって、

少しずつ評価額が減っていくみたい。

うちの市では平成30年でまず評価替え。

 

f:id:aminagako:20160603224616j:plain

 

長期優良住宅なので、五年間は半減されるらしい。

長期優良住宅の書類も写真撮って行きました。

そうなると五年後がピンチですね(>_<)

 

書類に旦那の名前、住所、連絡先を記入。

印鑑を押して終了。 

家屋調査が完了している証明にと

玄関ドアの左上にシール貼って行きました。

それで、調査済みかどうかを判断してるんだって。

帰宅したのが15時。

 

固定資産税の納税通知書は5月中旬に郵送されるらしく。

そこまで大体いくらか分からないのか確認すると、

来年の4月に市役所の税務課に行けば、

教えてもらえるそうでした。

 

約一年後だし、多分すっかり忘れてるよなぁ。。