読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のいちばん好きな家

H28年3月入居!こだわりの家での暮らしと田舎での育児

入居後10ヶ月。無垢の床の現在。

リビング 入居後 内装

最強寒波に怯えつつ。

鹿児島はいい天気です。

でも、風が強いのでやっぱり引きこもり。

 

もうすぐ母の誕生日なので、

娘とバースデーカード作ってました。

絵も上手になってきた(^O^)

書けないながらも、

『おめでとう』って字を書こうと頑張ってました。

 

 

ひっそりと入居後10ヶ月経過。

家が建ってしまえば、

家ネタがサボりがちになりますね~(-_-)

 

上手く言葉では伝えられないんですが。

やっぱり今までとは生活スタイルが変わるし、

建設中は家が主役だったけど、

今ではもう脇役な感じなのでしょうかねぇ。

 

せっかくなので?

うちでは地元の木材の無垢の杉板を床材として採用。

水まわりのみウレタン塗装。

その他は工務店が使ってる塗油使用。

 

 

マルタ 匠の塗油 クリア 150ml

 

 

これこれ。

入居頃試しに買って、

そのままリビングの片隅に放置中(^-^;

 

当時は室内戸の木枠とか柱とかに塗るつもりだったけど、

全く塗ってません!!!(^▽^笑)

娘を言い訳にしちゃいがちで。。

多分、子供いるとかいないとか関係なく、

やる気の問題。

 

話がそれましたが、

アラサー夫婦と3歳娘が暮らすと

床がどうなったかレポートします!!

(専業主婦で娘も通園してませんので、

通常よりも傷みがちかもしれません)

 

リビングの床です。

 

f:id:aminagako:20170114143315j:plain

 

こう見るとキレイなんだかそうでもないんだか。

家全体の床はまぁこんな感じです。

 

もう少し寄って詳しくみてみますかー。

 

その① 特に多いのはやっぱり凹み傷

 

f:id:aminagako:20170114143133j:plain

 

ちょっと重めの物を落とすとこんな感じで凹みます。

 

aminagako.hatenablog.com

 

入居すぐは、濡らしてアイロンの熱で

凹み補修もしてたんだけどねぇ。

最近は、全くしてません(^^;

そして、この傷の犯人はほぼ私です。

娘のおもちゃとか持ち物って大して重くないからね。

 

その②クレヨン汚れ

 

f:id:aminagako:20170114142851j:plain

 

クレヨンとか色系の汚れは娘ですねー。

クレヨンカス?みたいなのが、床に落ちてそれを踏んで。。

ボールペンとかも紙からはみ出したり。。

ハンコで遊んで汚れた手でどこそこ触れたり。

でも、比較的少ないです。

 

上の写真のように、細かい傷は特にリビングには無数に(^^;

 

その③ダイニングの謎の茶色い汚れ

 

f:id:aminagako:20170114143227j:plain

 

気付いたらいつのまにかこんな感じに。

椅子で汚れをさらに広げた仕上がりですね。

濡れティッシュじゃ落ちなくて、そのままに。。

 

入居一周年に向けて、

気になるところだけはちょっとキレイにしてみます!

そして、住んでみると案外全然気にならない。。

いちいち気にしてられないってところでしょうか。

 

うちはカーペット類をほとんどひいてないので、

そういうのを使用すれば、細かい傷なんかは

付かないんじゃないですかね?

 

私はせっかく無垢の床だし、触れていたい!

ってのと。

カーペット干すのが億劫で。←ほぼこの理由。

 

傷はつきまくってますが、

ストレスを抱えるほどではないですし、

私は無垢の床にして大満足中でございます!