読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のいちばん好きな家

H28年3月入居!こだわりの家での暮らしと田舎での育児

和室月桃紙壁紙の夢、破れる

和室 建設記録

工事も残すところあと1ヶ月ちょぃ(のはず?)

2月中旬くらいに正式な引き渡し日が分かりそうです。

 

2月からはいよいよ壁に色々塗られます。

ようやくクロス屋さんから、検討していた和紙達の

見積りが出たそうで。

現場に来てくれた建築士さんから、金額を教えてもらう。

 

ロフトと一階のリビング以外の天井(120平方m)を土佐和紙

防火のやつがいい!と旦那が言うので、

1平方mで550円のランクのものにしました。

 

aminagako.hatenablog.com

 

和室の壁(27平方m)は月桃紙。

 

aminagako.hatenablog.com

 

元々の見積もりでは、天井やロフトはクロス。

和室は塗り壁だったにで、

天井は値段が上がって、

和室は下がるはずだ!と思っていたんですが。

 

天井はクロスの見積もり+17万5千円。

和室は塗り壁の見積もり+3万5千円。

 

(○∇○)チーン

 

いやいやいや。

塗り壁より高いとかありえないから。

塗り壁より高いなら、シラスの塗り壁の方が良いやん!

ということで、お気に入りの月桃紙は却下。

 

多分、27平方m分だけってのがいかんのよね~。

どうせするなら、もっとしないと割高なんだよね。

しかも、多分この辺のクロス屋さんも扱ったことないし、

その分のコストかな?と思います(-_-)

 

クロスに比べてやはり、和紙は施工の手間とかはかかるみたい。

端は重ね貼りもするから、材料費も多めにかかるのかな。

 

しかし。天井の和紙は手放したくない。

この段階に来ての+17万円は痛いなぁ~。

施主支給すれば、3万円くらいは安くつきそうなんですが、

120平方m分の和紙がどれくらいなのかとか。

和紙の運搬と保管とかも気を遣うし。

銀行に振込み行ったり。

施工に合わせて運び込まなきゃだし。

もう3万円は諦めて、お任せすることにしました。

 

こだわる気持ちが強い分、前例がないパターンが多くてね。

概算の見積もりがハズれるパターンが比較的多いような。

 

和室の地窓。

そこから、ちょっと和風の植栽がチラリ。

月桃紙の壁紙で。

壁に障子を引き込んで。

 

私の空想は空想で終ってしまいましたね(-_-)

 

f:id:aminagako:20160130070139j:plain

 

植栽なくても、隣家の梅の木がとてもいい感じなので、

もう良いかなって思ってるところです。

 

家が建つまでに、あとどれくらい増額するのかと

怯えております(>_<)ブルブル