読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のいちばん好きな家

H28年3月入居!こだわりの家での暮らしと田舎での育児

分電盤の位置ようやく決定

電気配線、コンセント 建設記録

今日はもういい加減、分電盤の位置を決めなければならず。

建築士さんも現場に来てくれるそうで、

朝から行ってきました~(^-^)

 

 と、その前に。

賃貸でのシュミレーション。

 

f:id:aminagako:20151216180259j:plain

 

分電盤が取り付く位置に近い雰囲気。

廊下幅80cmで、奥にトイレへの引き戸。

(賃貸ではリビングへの開き戸ですが。。)

分電盤の厚さに近い箱を貼付けてみる。

 

130cmくらいの高さにって思うと。。

う~ん。やっぱり邪魔だよねぇ。

 

aminagako.hatenablog.com

 

でも、もう配線も進んでいるし、

線もある程度の長さで切ってあるらしい(ToT)

ちょっとの移動はできても、手間賃がかかると言われました。

 

f:id:aminagako:20151216181403j:plain

 

こんな感じで上からいっぱい配線ぶら下がってきてます。。

 

ちょっと壁をくり抜いて、ニッチ風に出来ないか確認。

筋交いが入っている壁なので、、ってことで。

全部を埋め込むのは難しいけど、

5cmちょぃ飛び出す感じでなら、出来そう(^∇^)

もう、それでいいかな。

ちょっと飛び出たところに、なんか飾るか!(^▽^笑)

 

この段階ではこれが限界ですかね~

もう少し早く気づいていたら間に合ったんだけど(-_-)

 

分電盤の位置も指定したい方は、

早めに相談しておいた方が良いですよ~!