読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のいちばん好きな家

H28年3月入居!こだわりの家での暮らしと田舎での育児

中霧島壁とバターミルクペイントの壁

壁がほぼ仕上がっておられました(^O^)

やっぱり塗り壁の雰囲気は最高!

できる限り家を小さくした甲斐がありました。

 

家を小さくして、質を上げる。

伊礼智の「小さな家」70のレシピ (エクスナレッジムック)

伊礼智の「小さな家」70のレシピ (エクスナレッジムック)

 

  

建築家の伊礼さんの言葉を信じて良かった(≧∇≦)

当初は30坪くらいで~って思っていましたが、

結局26坪くらいに抑え。

その分の費用をシラスの塗り壁に回せました。

 

f:id:aminagako:20160217151959j:plain

 

塗り壁の仕上げはなるべくフラットに!

という無茶ぶりも見事に再現して頂けました~(*^-^*)

写真にあるように、階段があるところとか、

コーナーのところとかはフラット仕上げは難しいらしい。

でも、そこはさすが職人さん!

 

リビングの足場もとうとう外されました。

aminagako.hatenablog.com

 

全部塗り壁ならいいけどね~。

見学会とかで、シラスの塗り壁に惹かれつつ。

塗り壁とクロスが同じか近くの空間にあると、

質感の差が際立っているように私は感じていました。

柄も何も無い白のクロスって特に。。

 

壁も私達にとっては結構、

こだわりポイントだったんでしょうね~。

とはいえ、お金は無いので、出せる範囲での妥協点がペイント。

塗り壁からペイントに変わる部分が気になっていた私。

 

トイレの塗り壁→建具の木枠→廊下のペイントの部分です。

 

f:id:aminagako:20160217152636j:plain

 

タブレットのカメラなので、

上手く伝わらないかも。。

ペイントの養生がまだ残っていますがお気になさらずに(^^;

 

私にはこの質感はアリ(≧∇≦)♪

薩摩中霧島壁(SN-4)とバターミルクペイント(ホワイト)の

コラボはなかなか良かったです。

凄い悩み抜いて色々取り寄せて実験して。

頑張って良かったな~(^ー^* )としみじみ。

 

石膏ボードへのペイントは二度塗りじゃ薄かったのでご注意を。

今のところ3~4回塗りしてますが、

目を凝らせば、パテ処理が見えなくも無いです。

白の塗料以外なら大丈夫かも?

 

 

私はどちらもホワイトを選びましたが、

白っ!て感じるのはバターミルクペイントの方です。

まだ塗りたてで塗り壁は乾ききってないのかな?

中霧島壁は陰影があるというか。

それが持ち味なんですよね。

ペイントと比べるとやや暗め。

でも、照明とかに照らされるときっと素敵だろうなぁ。

 

室内が白くなって、明るくなった気がします。

今週で一気に家っぽくなってきましたね~(≧∇≦)!